phpMyAdminのインストール

これまでターミナルからコマンドラインでMySQLを操作してきましたが、phpMyAdminをインストールすれば、ブラウザーから操作することができるようになり、とても便利になります。ここではphpMyAdminのインストール方法を解説していきます。

phpMyAdminのダウンロードと設置

http://www.phpmyadmin.net/home_page/downloads.php

上記ページからphpMyAdminをダウンロードします。ここでは現時点で最新版の phpMyAdmin 3.1.0 のzip版 で説明します。このページにはいくつかの種類がダウンロードできるようになっていますが、phpMyAdmin-3.1.0-all-languages.zip をダウンロードします。ダウンロードすると、ホームディレクトリの「ダウンロード」フォルダの中に、phpMyAdmin-3.1.0-all-languagesというフォルダがあるはずです。

phpMyAdmin-3.1.0-all-languages フォルダを、phpMyAdminという名前に変更して、/Library/WebServer/Documents の中に移動してください。

localhost:~ futomi$ mv /Users/futomi/Downloads/phpMyAdmin-3.1.0-all-languages /Library/WebServer/Documents/phpMyAdmin

Finderを使う場合は、/ライブラリ/WebServer/Documents の中に移動してください。

Macintosh HD・アイコンライブラリ・アイコンWebServer・アイコンDocuments・アイコン

phpMyAdminフォルダの中に、config.sample.inc.php というファイルがありますので、このファイルの名前を config.inc.php に変更してください。

localhost:~ futomi$ cd /Library/WebServer/Documents/phpMyAdmin
localhost:~ futomi$ mv ./config.sample.inc.php ./config.inc.php
localhost:~ futomi$ vi ./config.inc.php

config.inc.php をviで開いて以下の箇所を変更します。(Finderからテキストエディタで開いても構いません。)

17行目あたり

$cfg['blowfish_secret'] = '';

$cfg['blowfish_secret'] = 'abcdefg';

abcdefg の部分は、ランダムな半角英数字を入力してください。この文字列は覚えておく必要はありません。

phpMyAdminにアクセスする

ブラウザーのアドレス欄に http://localhost/phpMyAdmin/index.php と入力してenterキーを押してください。phpMyAdminのログイン画面が表示されるはずです。

phpMyAdminログイン画面キャプチャー

ユーザ名の欄にはDBアカウント名を、パスワード欄にはDBパスワードを入力して「実行する」ボタンを押してください。

phpMyAdminトップ画面キャプチャー